Search test library by skills or roles
⌘ K

About the test:

手動テストオンラインテストでは、シナリオベースのMCQを使用して、手動テストの知識に関する候補者を評価します。これは、テストケースを手動で実行してソフトウェア製品の欠陥を特定するソフトウェアテスト方法です。このテストでは、テストケースの設計と実行、バグレポートの作成と管理、Webアプリケーション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションなどのさまざまな種類のソフトウェアのテスト、およびブラックボックスやホワイトボックステストなどのテスト方法論を評価します。

Covered skills:

  • 手動ソフトウェアテスト
  • テストケースライティング
  • テスト戦略
  • ドキュメントスキル
  • モバイルアプリテスト
  • ファンダメンタルズのテスト
  • テスト計画の開発
  • テスト管理
  • テストタイプ
  • 浸透テスト

9 reasons why
9 reasons why

Adaface Manual Testing Test is the most accurate way to shortlist ソフトウェアテスターs



Reason #1

Tests for on-the-job skills

The Manual Testing Online Test helps recruiters and hiring managers identify qualified candidates from a pool of resumes, and helps in taking objective hiring decisions. It reduces the administrative overhead of interviewing too many candidates and saves time by filtering out unqualified candidates at the first step of the hiring process.

The test screens for the following skills that hiring managers look for in candidates:

  • 手動テスト手法を識別して実行できる
  • テスト要件を分析および理解することができます
  • 効果的なテストケースを設計および書き込むことができます
  • 包括的なテスト計画を開発できます
  • テスト戦略の作成と実装に熟練しています
  • テスト活動の管理と整理に熟練しています
  • 強力なドキュメントスキル
  • さまざまな種類のテストで知識があります
  • モバイルアプリテストの専門知識
  • 浸透テストに熟練しています
Reason #2

No trick questions

no trick questions

Traditional assessment tools use trick questions and puzzles for the screening, which creates a lot of frustration among candidates about having to go through irrelevant screening assessments.

View sample questions

The main reason we started Adaface is that traditional pre-employment assessment platforms are not a fair way for companies to evaluate candidates. At Adaface, our mission is to help companies find great candidates by assessing on-the-job skills required for a role.

Why we started Adaface
Reason #3

Non-googleable questions

We have a very high focus on the quality of questions that test for on-the-job skills. Every question is non-googleable and we have a very high bar for the level of subject matter experts we onboard to create these questions. We have crawlers to check if any of the questions are leaked online. If/ when a question gets leaked, we get an alert. We change the question for you & let you know.

How we design questions

これらは、10,000以上の質問のライブラリからのわずかなサンプルです。これに関する実際の質問 手動テストテスト グーグルできません.

🧐 Question

Medium

Database testcase
Regression Testing
Solve
Adaface is developing a new database system called “Helen”. The tester at Adaface developed the following testcase for regression testing:
1. Open Helen
2. Open “Students” database
3. Enter data for “Sid”
4. Set checkpoint
5. Store “Sid” data in “Students” 
6. Restart Helen
7. Read “Sid” data from “Students”
8. Compare checkpoint with the contents
When the tester ran the testcase the first time, it worked as expected. Pick the correct statements:

A: When the test case is ran the second time, the data entry for “Sid” already exists in the database. 
B: When the test case is ran the second time, it performs exactly as it did the first time
C: The testcase is a good example for regression testing “Helen”
D: The testcase is not a good example for regression testing “Helen” since the system behaves differently when the testcase is ran the second time

Medium

Decision Table
Solve
Check the following decision table:
 image
What are the expected actions for following testcases?

I: Joey's age is 22. He is a smoker residing in India

II: Jennifer's age is 62. She is a non-smoker not residing in India

A) I - Insure, 10% discount. II - Insure, no discount
B) I - Don't insure. II - Don't insure
C) I - Insure, no discount. II - Don't insure
D) I - Insure, no discount. II - Insure, 10% discount

Easy

Cart Checkout
Incident Report
Solve
Review the following incident report written QA team of LWB, Little White Book (an e-commerce app):
1. Place any items in the cart (Say “Nike FST Men”).
2. Place any other (different) item in the shopping cart (Say “Nike Air Max”).
3. Remove “Nike FST Men” from the shopping cart, but leave “Nike Air Max” in the cart.
4. Click on “Check out” button.
5. Expect the app to display the check out screen, instead ‘No items in the shopping cart. Click continue to go back to shopping.’ error message is shown as a popup.
6. Click “Continue”.
7. Expect the app to go to shopping screen to add/remove items from the cart. Instead the app crashes. 
8. The error in steps 5 and 7 occurred in every attempt of 5 attempts (1 2 3 4 and 6).
Which of the following information is missing from the incident report?

Medium

Algorithm and Testcase
Unreachable Code
Designing Testcases
Solve
Review the following algorithm to calculate the final bill in a store:
Algorithm: 

1. Each purchase has three amounts - base, special and extra
2. On the base amount - If there is a discount offer going on in the store, the discount is applied 
3. There are no discounts on the special amount
4. On the extra amount - customer is offered 19% discount if accrued credits are equal to or more than 25 or 10% if the accrued credits are equal to or more than 13. If the accrued credits are lesser than 13, no discount on the extra amount is offered. In case there is a discount offer going on in the store, the discount on extra amount calculated based on credits cannot be lesser than the discount offer.
Here is the code written by the developers for this algorithm:
 image
Here is the code the developers wrote to test the program when a customer has 13 credits and store offer is 0:
 image
Pick the correct statements:

A: The code works correctly as expected without any defect
B: The program has unreachable code and generates faulty output when credits are ≥ 25
C: The testcase is written correctly and tests the test case as expected
D: The testcase need to be modified to account for imprecise rounding of floating numbers. Ex: (price == 12900.00) can be replaced with ((price - 12900.00) < 0.01)
E: The testcase need to be modified to account for imprecise rounding of floating numbers. Ex: (price == 12900.00) can be replaced with (abs(price - 12900.00) < 0.01)

Medium

Variables of interest
Data flow analysis
Solve
Adaface testing team does data flow analysis on the programs written by the development team. The testing team follows the following marking schema for the variables in a program:
Variables of interest in a code (possible states):
- d: variable is assigned a value
- r: value of variable is read
- u: variable has no defined value
Variables of interest in a code (marking schema):
- ur: undefined value of a variable is read on a program path r
- du: variable is assigned a value that becomes undefined/ invalid without having been used in the meantime
- dd: variable receives a value for the second time and the first value had not been used
Review the following program and pick the correct marking of the variables:
 image
🧐 Question🔧 Skill

Medium

Database testcase
Regression Testing

2 mins

Testing
Solve

Medium

Decision Table

3 mins

Testing
Solve

Easy

Cart Checkout
Incident Report

2 mins

Testing
Solve

Medium

Algorithm and Testcase
Unreachable Code
Designing Testcases

3 mins

Program Testing
Solve

Medium

Variables of interest
Data flow analysis

2 mins

Program Testing
Solve
🧐 Question🔧 Skill💪 Difficulty⌛ Time
Database testcase
Regression Testing
Testing
Medium2 mins
Solve
Decision Table
Testing
Medium3 mins
Solve
Cart Checkout
Incident Report
Testing
Easy2 mins
Solve
Algorithm and Testcase
Unreachable Code
Designing Testcases
Program Testing
Medium3 mins
Solve
Variables of interest
Data flow analysis
Program Testing
Medium2 mins
Solve
Reason #4

1200+ customers in 75 countries

customers in 75 countries
Brandon

Adaface を使用することで、最初の選考プロセスを 75% 以上最適化することができ、採用担当マネージャーと人材獲得チームの両方にとって貴重な時間を同様に解放することができました。


Brandon Lee, 人々の責任者, Love, Bonito

Reason #5

Designed for elimination, not selection

The most important thing while implementing the pre-employment 手動テストテスト in your hiring process is that it is an elimination tool, not a selection tool. In other words: you want to use the test to eliminate the candidates who do poorly on the test, not to select the candidates who come out at the top. While they are super valuable, pre-employment tests do not paint the entire picture of a candidate’s abilities, knowledge, and motivations. Multiple easy questions are more predictive of a candidate's ability than fewer hard questions. Harder questions are often "trick" based questions, which do not provide any meaningful signal about the candidate's skillset.

Science behind Adaface tests
Reason #6

1 click candidate invites

Email invites: You can send candidates an email invite to the 手動テストテスト from your dashboard by entering their email address.

Public link: You can create a public link for each test that you can share with candidates.

API or integrations: You can invite candidates directly from your ATS by using our pre-built integrations with popular ATS systems or building a custom integration with your in-house ATS.

invite candidates
Reason #7

Detailed scorecards & benchmarks

サンプルスコアカードを表示します
Reason #8

High completion rate

Adaface tests are conversational, low-stress, and take just 25-40 mins to complete.

This is why Adaface has the highest test-completion rate (86%), which is more than 2x better than traditional assessments.

test completion rate
Reason #9

Advanced Proctoring


Learn more

About the Manual Testing Assessment Test

Why you should use Pre-employment Manual Testing Online Test?

The 手動テストテスト makes use of scenario-based questions to test for on-the-job skills as opposed to theoretical knowledge, ensuring that candidates who do well on this screening test have the relavant skills. The questions are designed to covered following on-the-job aspects:

  • 手動ソフトウェアテストの方法論と概念に熟練しています
  • テストの基礎の理解を実証しました
  • 包括的なテストケースを書く能力
  • テスト計画の開発経験
  • テスト戦略の実装に関する強力な知識
  • テスト管理と調整の専門知識
  • テスト実行とレポートのための堅実なドキュメントスキル
  • さまざまなテストの種類とテクニックに精通しています
  • モバイルアプリテストの詳細な理解
  • 浸透テスト方法の知識

Once the test is sent to a candidate, the candidate receives a link in email to take the test. For each candidate, you will receive a detailed report with skills breakdown and benchmarks to shortlist the top candidates from your pool.

What topics are covered in the Manual Testing Online Test?

  • 手動ソフトウェアテスト

    手動ソフトウェアテストとは、欠陥、バグ、または問題を識別するための手動でテストするソフトウェアアプリケーションのプロセスを指します。テストケースの実行、アプリケーションの動作の観察と分析、および指定された要件を満たすことを保証することが含まれます。このスキルは、バグを特定して報告する候補者の能力、および手動テストプロセスの理解を評価する候補者の能力を評価するためにテストで測定されます。ソフトウェアテストにおける原則、概念、および手法。これには、テストプロセス、テスト設計手法、テストレベル、およびテストの基礎理論の理解が含まれます。このテストでこのスキルを測定することは、テストに関する候補者の基本的な知識と、実際のシナリオで基本的なテスト原則を適用する能力を評価するのに役立ちます。ソフトウェアアプリケーションの特定の機能または機能をテストする方法を概説する詳細な段階的な指示。効果的なテストケースを設計するために、候補者が要件とシステムの動作を完全に理解する必要があります。このテストでこのスキルを評価することは、すべての関連シナリオをカバーする明確で簡潔で包括的なテストケースを書く候補者の能力を判断するのに役立ちます。

  • テスト計画開発

    テスト計画開発は、ソフトウェアプロジェクトのテストの全体的なアプローチ、目的、および範囲を概説する包括的なドキュメント。これには、テスト目標の識別、テスト成果物、テスト環境、テストスケジュールが含まれます。このテストでこのスキルを評価することで、プロジェクトの要件と目標に合わせた、候補者の能力を測定するのに役立ちます。 - ソフトウェアアプリケーションをテストするために従うべき全体的なアプローチと方法論の概要を示すレベルの計画。これには、テストの目標、範囲、テストレベル、およびテストの推定の定義が含まれます。このテストでこのスキルを測定するのに役立ち、プロジェクトの目標と一致し、最適なテストカバレッジを確保する効果的なテスト戦略を開発する候補者の能力を評価するのに役立ちます。テスト活動の計画、実行、監視を含むテストプロセス全体。テストリソースの割り当て、テストの進行状況追跡、および欠陥管理のスキルが必要です。テストでこのスキルを評価することは、テスト活動を効果的に管理し、テストマイルストーンのタイムリーな完了を確保し、テストプロセス全体で高レベルの品質を維持する候補者の能力を決定するのに役立ちます。

  • ドキュメントスキル</h4> < P>ドキュメントスキルとは、テスト計画、テストケース、テストレポートなど、さまざまなテストアーティファクトを効果的に書き込み、維持する機能を指します。これには、明確で簡潔な文書化、読みやすさ、業界標準への順守の確保が含まれます。このテストでこのスキルを評価することは、テスト活動の文書化における候補者の習熟度と、必要なすべての情報をキャプチャする際の細部への注意を評価するのに役立ちます。機能、パフォーマンス、使いやすさ、セキュリティテストなど、ソフトウェアアプリケーションのさまざまな側面を検証します。各タイプのテストに関連する特定の目的と方法論を理解する必要があります。このテストでこのスキルを測定すると、さまざまなテストタイプにおける候補者の知識の幅を評価し、プロジェクト要件に基づいて適切なテストアプローチを選択して適用する能力を評価するのに役立ちます。</p> <h4>モバイルアプリテスト

    モバイルアプリテストとは、さまざまなデバイス、プラットフォーム、ネットワーク条件にわたるモバイルアプリケーションをテストするプロセスを指します。機能テスト、パフォーマンステスト、ユーザビリティテスト、およびモバイルアプリに固有の互換性テストが含まれます。このテストでこのスキルを評価することは、候補者がモバイルアプリテストにおける独自の課題と考慮事項に精通し、さまざまなモバイルデバイスで高品質のユーザーエクスペリエンスを確保する能力を判断するのに役立ちます。

  • Full list of covered topics

    The actual topics of the questions in the final test will depend on your job description and requirements. However, here's a list of topics you can expect the questions for 手動テストテスト to be based on.

    手動テスト技術
    テスト要件分析
    テストケースデザイン
    テスト計画の開発
    テスト戦略の実装
    テスト管理
    効果的なドキュメント
    機能テスト
    回帰試験
    統合テスト
    ユーザー受け入れテスト
    探索的テスト
    ユーザビリティテスト
    互換性テスト
    セキュリティテスト
    性能試験
    モバイルアプリテストベストプラクティス
    モバイルアプリテスト自動化
    モバイルアプリのユーザビリティテスト
    モバイルアプリのセキュリティテスト
    モバイルアプリのパフォーマンステスト
    浸透テスト方法論
    侵入テストツール
    脆弱性評価
    ネットワークセキュリティテスト
    Webアプリケーションセキュリティテスト
    モバイルアプリケーションセキュリティテスト
    ワイヤレスネットワークセキュリティテスト
    クラウドセキュリティテスト
    セキュリティテスト手法
    ファンダメンタルズのテスト
    ケース管理をテストします
    テスト実行とレポート
    欠陥管理
    メトリックと測定をテストします
    リスクベースのテスト
    テストの推定と計画
    要件トレーサビリティマトリックス
    ソフトウェア開発ライフサイクル
    アジャイルテスト
    滝のテスト
    かんばん試験
    自動化テスト
    テスト駆動型開発
    継続的な統合テスト
    ユーザーインターフェイステスト
    データベーステスト
    APIテスト
    Webサービステスト
    負荷テスト
    ストレステスト
    スケーラビリティテスト
    アクセシビリティテスト
    ローカリゼーションテスト
    国際化テスト

What roles can I use the Manual Testing Online Test for?

  • ソフトウェアテスター
  • 品質保証エンジニア
  • テストエンジニア
  • QAアナリスト
  • テスター
  • エントリーレベルのソフトウェアテスター

How is the Manual Testing Online Test customized for senior candidates?

For intermediate/ experienced candidates, we customize the assessment questions to include advanced topics and increase the difficulty level of the questions. This might include adding questions on topics like

  • 手動ソフトウェアテストの方法論と概念の高度な習熟度
  • ファンダメンタルズのテストにおける豊富な経験
  • 複雑で詳細なテストケースを書く能力
  • 包括的なテスト計画の開発に関する専門知識
  • テスト戦略の強力な理解と実装
  • テスト管理と調整における実績が実績があります
  • テスト実行とレポートのための優れたドキュメントスキル
  • さまざまなテストの種類と手法に関する詳細な知識
  • モバイルアプリテストの高度な理解
  • 浸透テストの方法論に関する専門家レベルの知識
Singapore government logo

採用担当者は、パネル面接中に尋ねる専門的な質問を通じて、どの候補者がより良いスコアを持っているかを判断し、スコアが低い候補者と区別できると感じました。彼らです 非常に満足 Adaface のスクリーニングで最終候補者に選ばれた候補者の質を重視します。


85%
スクリーニング時間の短縮

Manual Testing Hiring Test よくある質問

複数のスキルを1つのカスタム評価に組み合わせることはできますか?

そのとおり。カスタム評価は、職務内容に基づいて設定され、指定したすべての必須スキルに関する質問が含まれます。

アンチチートまたは監督の機能はありますか?

次のアンチチート機能があります。

  • グーグル不可能な質問
  • IP監督
  • Webの提案
  • ウェブカメラの監督
  • 盗作の検出
  • 安全なブラウザ

[プロクチャリング機能](https://www.adaface.com/proctoring)の詳細をご覧ください。

テストスコアを解釈するにはどうすればよいですか?

留意すべき主なことは、評価が選択ツールではなく排除ツールであることです。スキル評価が最適化され、技術的にその役割の資格がない候補者を排除するのに役立ちます。これは、役割の最良の候補者を見つけるのに役立つために最適化されていません。したがって、評価を使用する理想的な方法は、しきい値スコア(通常は55%、ベンチマークを支援します)を決定し、インタビューの次のラウンドのしきい値を超えてスコアを上回るすべての候補者を招待することです。

このテストを使用できますか?

各ADAFACE評価は、職務記述書/理想的な候補者のペルソナにカスタマイズされます(当社の主題の専門家は、10000以上の質問のライブラリからあなたの評価に適切な質問を選択します)。この評価は、あらゆる経験レベルでカスタマイズできます。

すべての候補者は同じ質問を受け取りますか?

私は候補者です。練習テストを試すことはできますか?

いいえ。残念ながら、現時点では練習テストをサポートしていません。ただし、[サンプルの質問](https://www.adaface.com/questions)を使用するには、練習できます。

このテストを使用するコストはいくらですか?

無料トライアルを受けることはできますか?

私はちょうど有料プランに移りました。カスタム評価をリクエストするにはどうすればよいですか?

customers across world
Join 1200+ companies in 75+ countries.
今日、最も候補者のフレンドリーなスキル評価ツールをお試しください。
g2 badges
Ready to use the Adaface 手動テストテスト?
Ready to use the Adaface 手動テストテスト?
私たちとしゃべる
ada
Ada
● Online
Previous
Score: NA
Next
✖️