Search test library by skills or roles
⌘ K

About the test:

GCPテストのデータ分析は、Google Cloudプラットフォーム内のデータ分析の概念とツールに関する候補者の知識と理解を評価します。このテストには、GCPでのデータ分析手法、データの視覚化、データ処理の理解を評価するための複数選択の質問が含まれています。

Covered skills:

  • データ分析の基礎
  • Googleクラウドプラットフォームの基本

Try practice test
9 reasons why
9 reasons why

Adaface Data Analytics in GCP Test is the most accurate way to shortlist データアナリストs



Reason #1

Tests for on-the-job skills

The Data Analytics in GCP Online Test helps recruiters and hiring managers identify qualified candidates from a pool of resumes, and helps in taking objective hiring decisions. It reduces the administrative overhead of interviewing too many candidates and saves time by filtering out unqualified candidates at the first step of the hiring process.

The test screens for the following skills that hiring managers look for in candidates:

  • Google Cloudプラットフォームを使用してデータ分析を実行する機能
  • データ分析ツールとテクニックの理解
  • データパイプラインを開発および展開する機能
  • データ分析のためのSQLクエリの習熟度
  • データの視覚化と報告の経験
  • 統計分析とモデリングの知識
  • クラウドストレージとデータウェアハウジングの理解
  • データ分析ワークフローを最適化する機能
  • データ分析のための機械学習アルゴリズムの知識
  • データガバナンスとプライバシー規制に精通しています
  • データ分析プロセスをトラブルシューティングおよびデバッグする機能
  • データの統合と変換の理解
  • ビッグデータテクノロジーとフレームワークの操作経験
  • データ品質管理の知識
  • データプロジェクトで機能を超えたチームと協力する能力
Reason #2

No trick questions

no trick questions

Traditional assessment tools use trick questions and puzzles for the screening, which creates a lot of frustration among candidates about having to go through irrelevant screening assessments.

View sample questions

The main reason we started Adaface is that traditional pre-employment assessment platforms are not a fair way for companies to evaluate candidates. At Adaface, our mission is to help companies find great candidates by assessing on-the-job skills required for a role.

Why we started Adaface
Try practice test
Reason #3

Non-googleable questions

We have a very high focus on the quality of questions that test for on-the-job skills. Every question is non-googleable and we have a very high bar for the level of subject matter experts we onboard to create these questions. We have crawlers to check if any of the questions are leaked online. If/ when a question gets leaked, we get an alert. We change the question for you & let you know.

How we design questions

これらは、10,000以上の質問のライブラリからのわずかなサンプルです。これに関する実際の質問 GCPのデータ分析 グーグルできません.

🧐 Question

Medium

Healthy Replica
Google Kubernetes Engine
Try practice test
Sam Sankman works as Cloud Associate at FTXX Inc. FTXX’s core application is deployed in a Google Kubernetes Engine cluster. When a new version of the application is released, CI/CD tool updates the spec.template.spec.containers[0].image value to reference the Docker image of the new application version. When the Deployment object applies the change, Sam wants to deploy at least 1 replica of the new version and maintain the previous replicas until the new replica is healthy. Which change should Sam make to the Kubernetes Engine Deployment object shown below?
 image
A: Set the Deployment Strategy to Rolling Update
B: Set the Deployment Strategy to Recreate

C: Set maxSurge to 0
D: Set maxSurge to 1

E: Set maxUnavailable to 0
F: Set maxUnavailable to 1

Medium

Network Rules
Virtual Private Cloud
SSH
Try practice test
Depp works as Google Cloud Architect at Amber Inc. Deep created an instance with following firewall rules:
NAME: ssh-allow
NETWORK: testnet
DIRECTION: INGRESS
PRIORITY: 100
ALLOW: tcp:22

NAME: deny-everything
NETWORK: testnet
DIRECTION: INGRESS
PRIORITY: 400
DENY: tcp:0-65535,udp:0-6553
What would happen if Depp tries SSH to the instance now?

A: SSH would be denied as the deny rule overrides the allow
B: SSH would be allowed as the allow rule overrides the deny
C: SSH would be denied and would need instance reboot for the to allow rule to take effect
D: SSH would be denied and would need gcloud firewall refresh command for the allow rule to take effect

Easy

Storage Costs
Cloud Storage
Try practice test
Kloo is a social media platform similar to Twitter in the EU market and uses Google Cloud for their infrastructure requirements. Kloo generates multiple files per day. Owing to data regulations, Kloo has to store these files in the EU regional bucket. Kloo’s data team needs only the files of last 14 days for their algorithms and APIs but need to store every single file for safe keeping and regulatory purposes even though the past data is rarely accessed. Given these constraints, how can Kloo’s data team lower the storage costs?
 image

Medium

Storage in Compute Recovery
Cloud Storage
Backups
Try practice test
You work as a data manager for a large e-commerce company that heavily relies on a PostgreSQL database running on a GCP Compute Engine instance. The company has a well-established backup policy, which includes:

1. Full database backup every Monday at 1:00 AM.
2. Differential backup every day at 1:00 AM, except Monday.
3. Transaction log backup every 30 minutes.

These backups are stored in Google Cloud Storage. Today is Thursday, and a data corruption incident occurred at 4:15 PM. You have the following backup files available:

1. Full backup: Full_Backup_Mon.bak taken on Monday 1:00 AM.
2. Differential backups: Diff_Backup_Tue.bak, Diff_Backup_Wed.bak, Diff_Backup_Thu.bak taken at 1:00 AM on their respective days.
3. Transaction log backups: 30-minute interval backups from Monday 1:30 AM until Thursday 4:00 PM, like TLog_Backup_Thu_1530.bak, TLog_Backup_Thu_1600.bak.

Given the RPO (Recovery Point Objective) of 30 minutes, which of the following sequences of restore operations would ensure minimal data loss?
A: Full_Backup_Mon.bak, Diff_Backup_Thu.bak, then Transaction Log backups from Thursday 1:30 AM to 4:00 PM.
B: Full_Backup_Mon.bak, Diff_Backup_Wed.bak, then all Transaction Log backups from Wednesday and Thursday.
C: Full_Backup_Mon.bak, Diff_Backup_Thu.bak, then all Transaction Log backups from Thursday.
D: Full_Backup_Mon.bak, then all Transaction Log backups from Monday to Thursday 4:00 PM.
E: Full_Backup_Mon.bak, Diff_Backup_Tue.bak, Diff_Backup_Wed.bak, Diff_Backup_Thu.bak, then Transaction Log backups from Thursday 1:30 AM to 4:00 PM.
🧐 Question🔧 Skill

Medium

Healthy Replica
Google Kubernetes Engine

2 mins

Google Cloud Platform
Try practice test

Medium

Network Rules
Virtual Private Cloud
SSH

3 mins

Google Cloud Platform
Try practice test

Easy

Storage Costs
Cloud Storage

2 mins

Google Cloud Platform
Try practice test

Medium

Storage in Compute Recovery
Cloud Storage
Backups

3 mins

Google Cloud Platform
Try practice test
🧐 Question🔧 Skill💪 Difficulty⌛ Time
Healthy Replica
Google Kubernetes Engine
Google Cloud Platform
Medium2 mins
Try practice test
Network Rules
Virtual Private Cloud
SSH
Google Cloud Platform
Medium3 mins
Try practice test
Storage Costs
Cloud Storage
Google Cloud Platform
Easy2 mins
Try practice test
Storage in Compute Recovery
Cloud Storage
Backups
Google Cloud Platform
Medium3 mins
Try practice test
Reason #4

1200+ customers in 75 countries

customers in 75 countries
Brandon

Adaface を使用することで、最初の選考プロセスを 75% 以上最適化することができ、採用担当マネージャーと人材獲得チームの両方にとって貴重な時間を同様に解放することができました。


Brandon Lee, 人々の責任者, Love, Bonito

Try practice test
Reason #5

Designed for elimination, not selection

The most important thing while implementing the pre-employment GCPのデータ分析 in your hiring process is that it is an elimination tool, not a selection tool. In other words: you want to use the test to eliminate the candidates who do poorly on the test, not to select the candidates who come out at the top. While they are super valuable, pre-employment tests do not paint the entire picture of a candidate’s abilities, knowledge, and motivations. Multiple easy questions are more predictive of a candidate's ability than fewer hard questions. Harder questions are often "trick" based questions, which do not provide any meaningful signal about the candidate's skillset.

Science behind Adaface tests
Reason #6

1 click candidate invites

Email invites: You can send candidates an email invite to the GCPのデータ分析 from your dashboard by entering their email address.

Public link: You can create a public link for each test that you can share with candidates.

API or integrations: You can invite candidates directly from your ATS by using our pre-built integrations with popular ATS systems or building a custom integration with your in-house ATS.

invite candidates
Reason #7

Detailed scorecards & benchmarks

サンプルスコアカードを表示します
Try practice test
Reason #8

High completion rate

Adaface tests are conversational, low-stress, and take just 25-40 mins to complete.

This is why Adaface has the highest test-completion rate (86%), which is more than 2x better than traditional assessments.

test completion rate
Reason #9

Advanced Proctoring


Learn more

About the Data Analytics in GCP Assessment Test

Why you should use Pre-employment Data Analytics in GCP Online Test?

The GCPのデータ分析 makes use of scenario-based questions to test for on-the-job skills as opposed to theoretical knowledge, ensuring that candidates who do well on this screening test have the relavant skills. The questions are designed to covered following on-the-job aspects:

  • データ分析の実行タスクを効率的に実行します
  • データ分析のためにGoogleクラウドプラットフォームツールを使用します
  • データを分析するために統計的方法を適用します
  • データの視覚化とダッシュボードの実装
  • 分析のためのデータモデルの作成
  • データストレージと検索の最適化
  • 複数のソースからのデータの統合
  • データクエリと操作にSQLを使用します
  • データ変換と集約の実行
  • データ分析のために機械学習アルゴリズムを適用します

Once the test is sent to a candidate, the candidate receives a link in email to take the test. For each candidate, you will receive a detailed report with skills breakdown and benchmarks to shortlist the top candidates from your pool.

What topics are covered in the Data Analytics in GCP Online Test?

  • データ分析の基礎

    データ分析の基礎とは、意思決定のためにデータの分析と解釈に使用される基本的な概念と手法を指します。このスキルは、テストで測定され、候補者がデータ分析の原則、データの視覚化、データ操作、統計分析など、大規模なデータセットから洞察を効果的に抽出するために不可欠であることを確認してください。 <h4> Google Cloud Platformの基本</h4> <p> Google Cloud Platform(GCP)Basicsは、Google Cloudが提供するさまざまなツールとサービスの基本的な知識をカバーしています。候補者は、コンピューティングエンジン、ストレージ、ネットワーキングなどのコアGCPサービスを理解し、仮想マシン、クラウドストレージ、ロードバランス、自動化などの概念に精通していることが期待されています。このスキルは、現代のデータ駆動型組織でますます重要になるデータ分析タスクにGCPを利用する候補者の能力を評価するために、テストで測定されます。

  • Full list of covered topics

    The actual topics of the questions in the final test will depend on your job description and requirements. However, here's a list of topics you can expect the questions for GCPのデータ分析 to be based on.

    データ摂取
    クラウドパブ/サブ
    情報処理
    クラウドデータフロー
    データストレージ
    クラウドストレージ
    ビッグクエリー
    データ変換
    クラウドデータアパレップ
    クラウドデータプロック
    データの視覚化
    Google Data Studio
    データ分析
    SQLクエリ
    統計分析
    モデリング
    機械学習
    Tensorflow
    アパッチビーム
    データパイプライン
    アパッチエアフロー
    データガバナンス
    データのプライバシー
    データの争い
    データ統合
    データの最適化
    性能調整
    データ品質
    データ検証
    スパーク
    クラウド作曲家
    ビッグテーブル
    BigQuery ML
    データコラボレーション
    チームワーク
    問題解決
    プロジェクト管理
    クラウドIAM
    クラウドセキュリティ
    エラー処理
    デバッグ
    データストリーミング
    アパッチ・カフカ
    データウェアハウジング
    分析レポート
    予測分析
    クラウドオートル
    データガバナンスポリシー
    クラウドDLP
    データ倫理
    データストーリーテリング
    データ探索
    データ操作
    ETL
    クラウド関数
    サンプリング手法
    データプロファイリング
    クラウドデータカタログ
    データバージョン化
Try practice test

What roles can I use the Data Analytics in GCP Online Test for?

  • データアナリスト
  • データエンジニア
  • データサイエンティスト
  • クラウドアーキテクト
  • ビジネスアナリスト

How is the Data Analytics in GCP Online Test customized for senior candidates?

For intermediate/ experienced candidates, we customize the assessment questions to include advanced topics and increase the difficulty level of the questions. This might include adding questions on topics like

  • データから貴重な洞察を抽出します
  • 次元モデリング手法の適用
  • データ統合のためのETLプロセスの実装
  • データパイプラインの設計と管理
  • データ分析のためにBigQueryと協力します
  • データ処理用のクラウドデータフローの構成
  • Apacheビームを使用したデータパイプラインの構築
  • データ処理ワークフローの最適化
  • データセキュリティとアクセス制御の実装
  • データ分析プロセスの監視とトラブルシューティング
Singapore government logo

採用担当者は、パネル面接中に尋ねる専門的な質問を通じて、どの候補者がより良いスコアを持っているかを判断し、スコアがそれほど高くない候補者と区別できると感じました。彼らです 非常に満足 Adaface のスクリーニングで最終候補者リストに選ばれた候補者の質を重視します。


85%
スクリーニング時間の短縮

Data Analytics in GCP Hiring Test よくある質問

複数のスキルを1つのカスタム評価に組み合わせることはできますか?

そのとおり。カスタム評価は、職務内容に基づいて設定され、指定したすべての必須スキルに関する質問が含まれます。

アンチチートまたは監督の機能はありますか?

次のアンチチート機能があります。

  • グーグル不可能な質問
  • IP監督
  • Webの提案
  • ウェブカメラの監督
  • 盗作の検出
  • 安全なブラウザ

[プロクチャリング機能](https://www.adaface.com/proctoring)の詳細をご覧ください。

テストスコアを解釈するにはどうすればよいですか?

留意すべき主なことは、評価が選択ツールではなく排除ツールであることです。スキル評価が最適化され、技術的にその役割の資格がない候補者を排除するのに役立ちます。これは、役割の最良の候補者を見つけるのに役立つために最適化されていません。したがって、評価を使用する理想的な方法は、しきい値スコア(通常は55%、ベンチマークを支援します)を決定し、インタビューの次のラウンドのしきい値を超えてスコアを上回るすべての候補者を招待することです。

このテストを使用できますか?

各ADAFACE評価は、職務記述書/理想的な候補者のペルソナにカスタマイズされます(当社の主題の専門家は、10000以上の質問のライブラリからあなたの評価に適切な質問を選択します)。この評価は、あらゆる経験レベルでカスタマイズできます。

すべての候補者は同じ質問を受け取りますか?

私は候補者です。練習テストを試すことはできますか?

いいえ。残念ながら、現時点では練習テストをサポートしていません。ただし、[サンプルの質問](https://www.adaface.com/questions)を使用するには、練習できます。

このテストを使用するコストはいくらですか?

無料トライアルを受けることはできますか?

私はちょうど有料プランに移りました。カスタム評価をリクエストするにはどうすればよいですか?

customers across world
Join 1200+ companies in 75+ countries.
今日、最も候補者のフレンドリーなスキル評価ツールをお試しください。
g2 badges
Ready to use the Adaface GCPのデータ分析?
Ready to use the Adaface GCPのデータ分析?
私たちとしゃべる
ada
Ada
● Online
✖️